何をしても疲れが取れない??中年男性の疲れの原因

疲労

疲れやすくて仕事をするといつもぐったり。

休みの日は何もやる気が起きなくてダラダラしてしまう。

運動や食事や睡眠に気を付けているけど、疲れが取れない。

こんなことは、ないでしょうか?

私も中年なので、このようなことに悩まされていますw。

中年以後、何をしても疲れが取れない疲れの原因とは?

普通は、疲れたら休めば治る。

こう思ってますよね。

確かに、肉体的疲労ならこれで解決します。

また、ストレスによる疲労。

この場合、スポーツ、趣味、おしゃべり、旅行などで、ストレスを解消したり、ストレスの原因そのものを解決することで、精神的疲労は解決できます。

でも、どうしても疲れが解消しないことがあります。

その原因は、もしかしたら「男性ホルモンの減少」かもしれません。

男性ホルモンが減少すると、あらゆる機能がうまく機能しなくなります。

例えば、

・おしっこが出にくい
・頻尿になる
・体温が低くなる
・呼吸がつらくなる
・筋力が落ちてくる
・便秘しやすくなる
・性欲が低下する
・男性自身の立ちが悪くなる
・頭痛があったり、頭が重い
・イライラしやすくなる
・やる気が起きない
・すぐに眠くなる
・なかなか眠れない

これは、いわゆる老化で起きる現象でもあります。

だから、歳のせいだと思ってしまいますが、もっと根本原因を探ると、男性ホルモンの減少によって起きているんです。

男性ホルモンはどうすれば増えるのか?

男性ホルモンはどうやったら増えるのでしょう。その方法としては、

・運動をして身体を鍛え、筋肉量を増やす(多関節エクササイズ)
・バランスよく食べ、太らないようにする(亜鉛やタンパク質を増やし、炭水化物は減らす)
・質のよい睡眠をとる
・サプリメントを利用する
・漢方を利用する
・etc

*多関節エクササイズ:2つ以上の関節が動くエクササイズ。負荷が重い運動。

どれが効果があるのかは、個人差があります。また、やり方次第で効果は変わります。

まず、運動、食事、睡眠により身体を健康に保つこと。これが基本です。

しかし、これで疲れが取れないならサプリメントや漢方を利用するのも1つの方法です。

サプリはどれがいいかとは言えませんが、亜鉛、ビタミンD、シトルリン、アルギニン、アリシン、マカなどを含むものを選ぶといいでしょう。

サプリも効果には個人差があり、効く人はすごく効きます。効かないとしたら、食べ物やサプリではなく、他のもの(運動や睡眠)が不足しているのかもしれません。

また、サプリ同様に漢方も同じように使い方や選び方次第で効果があります。サプリよりも、効果はゆっくりかもしれませんが、その分、副作用の心配は少ないです。

私はサプリも漢方もどちらも試しましたが効果は実感できました。

私が利用したサプリは、こちらです。

・亜鉛サプリ
・ノコギリヤシサプリ
・シナモンサプリ
・キクイモ粉

漢方薬は

・八味地黄丸
・六味地黄丸

男性ホルモンの量を調べるには?

男性ホルモンの量を調べたいと思う人もいるでしょう。

正確に調べるためには、病院で検査してもらうのが一番です。

自宅で検査できるキットが売られているのですが、保険適用もされないし信頼性もわからないことがあるので、利用はしないほうがいいです。

病院で検査してもらうためには、男性更年期や性欲低下など実感できる症状で受診すればいいでしょう。

そうすれば、原因を見つけるために血液検査をしてもらえると思います。

ただ、問診を受けた時に、男性ホルモンの減少はないと医者が考えれば、血液検査が必要ないと判断されます。

この場合、男性ホルモンの量を知ることはできませんが、男性ホルモンの減少がないはずですから安心できると思います。

男性ホルモンと年齢の関係

男性ホルモンは、歳を取ると減ります。

どのように減っていくのかを示した図がこちら。

男性ホルモンの量と年齢

これを見るとわかるように男性ホルモン(テストステロン)は20代でピークとなり、それ以後は、徐々に低下します。

これにより性欲、排尿に関係する前立腺に影響が生じるために、いろいろな問題が起きてきます。

幸せポイント

「中年になったら、男性は、男性ホルモンの量をチェック」

中年になってから、身体になんらかの異常を感じたら、それは男性ホルモンの量が減っているから起きている可能性があります。

ですので、まずは病院で調べてもらうといいでしょう。

早めにホルモンの減少がわかれば、対処はできます。

まずは、自分の身体が今どのような状態なのか。これを知ることが大事です。

「男性ホルモンの量を調べるのが怖い」

こう思うかもしれませんが、あとになればなるほど、問題を先送りにするだけで、かえって症状を悪くしてしまいます。

どんなトラブルも早期発見すれば、早期解決できますよ(*^▽^*)。

関連記事はこちら


PAGE TOP