グーグルとヤフー、検索するならどちらが使うのがいいか?

検索エンジン

検索エンジンと言えば、グーグルかヤフーのどちらかを使っていると思います。

マイクロソフトのビーイングもありますけど、使っている人は少数派。

基本的にヤフーの検索エンジンはグーグルの検索アルゴリズムエンジンを使っているので、結果は同じになります(ただ、タイムラグがあって異なることもあり)。

ですから、検索結果から言えばどちらを使ってもいいんですけどね^^。

私が使っている検索エンジンはヤフー

昔々は、グーグルの検索エンジンがなかったので検索する時、ヤフーを使ってました。

しかし、その後にグーグルが登場。検索の早さにひかれてグーグルに浮気。かなり長い間、グーグルを使ってました。

その後、ヤフーに切り換え。理由はグーグルが嫌になったわけではなく、ヤフーの広告を使っていた関係上、ヤフーにした方が都合がよかったためです。

その後、ヤフーが自前の検索アルゴリズムエンジンの開発をやめました。そして、ヤフーはグーグルの検索エンジンアルゴリズムをグーグルからライセンスしてもらいました。

ですから、ヤフーとグーグルの検索結果は同じになってます。

つまり、一般的にはどちらを使ってもいいってことです。

まあ、好みで選べばいいんでしょうね。

日本でのヤフーとグーグルのシェア争い

日本でのヤフーとグーグルのシェアは、こちら(June 2016 to June 2017)。

検索エンジンシェア(June 2016 to June 2017)

これを見るとわかるように

検索エンジンシェアは、グーグルが63%ぐらい、ヤフーが27%ぐらいとなっています。

ちなみに、利用プラットフォームはPC、タブレット、モバイルのすべてです。

世界シェアはグーグルが92%がヤフーが2%ほどなので、日本でのヤフーのシェアがいかに高いかがわかります。

これだけグーグルのシェアが高いと、検索結果が偏るために情報の偏りが生じるという懸念があります。

ただ、よほど素晴らしい検索エンジンが出てこない限り、将来にわたり、グーグルが検索エンジンのトップに君臨し続けるのは間違いないでしょう。

客観的に見れば、グーグルを使うのがベスト

私はヤフーの検索エンジンを使ってますが、客観的に評価をすればグーグルを使うのが一番よいと思います。

なぜなら、グーグルに慣れていれば他のグーグルのサービスとの連携もしやすいし、使い勝手もよいからです。

たぶん、日本でヤフーのシェアが高いのは、過去からヤフーを使っているためでしょう。

あとは、ヤフー広告の利用をしている人が結構いるためヤフー検索を使う人も多いのだと思います。

幸せポイント

「検索エンジンを使うなら、グーグルがベスト。でも、ヤフーでもそれほど問題なし」

結局、検索エンジンは好みで選べばいいと思います。

両方使ってみて、使いやすかったり便利なほうを選べばいいんです。

ただ、はじめて使うならグーグルでいいでしょうね。何の問題もありません。

スマホを使うにしてもクロームならグーグルの方がいいですし。

ヤフーの検索エンジンを使う人は、少数派です。シェアは今後、落ちていく可能性があります。そうなると、ヤフー検索エンジンがなくなってしまうかもしれません。

こう考えると、検索エンジンを使うならグーグルがベストです、今のところは(*^▽^*)。

関連記事はこちら


PAGE TOP