便秘の解消。私がもっとも効果があった方法とは?

便秘

私はずっと便秘ではありませんでした。

しかし、ここ最近、便秘気味になってしまいました。

全く便が出ないわけではないですが、便の量が少なくなったり、うさぎの便みたいにコロコロした小さな便が出たり。

昔のようにバナナ便が出ることは少なくなりました。

巷に溢れている便秘の解消法

便秘をする人は特に女性に多く、歳を取ってくると男性も便秘がちになります。

便秘の解消法としては、

1、運動
2、規則正しい食事
3、野菜、果物や海藻などの食物繊維をたくさん摂取
4、ヨーグルトなどの乳酸菌をたくさん摂取
5、水分をしっかり補給する
6、ストレスを貯めない、貯まったらすぐに解消する
7、十分な睡眠をとる
8、etc

これらの方法が一般的です。

ただ、私が試して最も効果があると思った方法は、

「しっかり食べて運動し、食べ物をしっかり消化すること」

です。

食べて消化すると、やはりしっかり出ますw。

歳を取ってからの便秘の原因

私は元々便秘などありませんでした。

だから、便秘解消のために何か特別なことは何もしたことはありませんでした。

でも、中年になってから便秘を感じるようになりました。

ただ、便秘といっても便が出ないとういのではありません。

食べる量はそれほど減ってないけど、便が少なくなってきたんです。

そして、体重も増えてきましたしお腹が出てきてしまいましたw。

つまり、私は、消化力というか代謝力が弱くなってきたんです。

そのために、便の出も悪くなったし、太ってきてしまったんです。

消化力、代謝力をアップするためにはどうすればいい?

消化力や代謝力をアップさせるために、どうすればいいか。

元々、老化のために消化力や代謝力が落ちているので、老化を抑制して身体の機能を若返らせることが、必要になります。

そのためには

・食事は、栄養バランスを考えて三食しっかり食べる
・十分に身体を動かすために、筋トレ、ヨガ、ストレッチ、ウォーキングなどする

これを日々実践してます。

でも、老化を抑制するのって簡単じゃありません。あきらめずに継続する必要があります。

ただ、ここ最近は、便の出が改善してきました。また、念願のバナナ便もたまに出るようになりました。

ですので、効果を実感してます。

便秘対策、自分の身体に合わせた対応が重要

私の場合、「食事と運動」が便秘対策です。

しかし、すべての人にこのやり方が当てはまるとは思いません。

たとえば、うちの母親は運動はあまりしてないですが、便秘はまったくなくて一日三回便が出るそうです。私は1日1回ぐらいw。

人によって、胃腸の老化具合は異なります。

精神的なストレスから便秘になる人もいるし、食事が不規則なために便秘になる人だっていますからね。

つまり、自分の身体のに併せた便秘対策をする必要があるってことです。

幸せポイント

「歳をとって便秘になったら、食事と運動が重要」

一度便秘になるとなかなか解消は難しいものです。

まずは、自分がなぜ便秘なのか、この原因を知らないといけません。原因がわかれば解消できますから。

便秘は命の危険があるわけではないので、放置している人もいると思いますが、便秘って下痢よりもキツいです。

また、放置しているとそれが病気の引き金になることもあります。

もし、便秘気味かなと思ったら、すぐに対応することがおすすめです(*^o^*)。

関連記事はこちら


PAGE TOP