パソコン歴30年以上の私がパソコンに入れているお気に入りソフト

パソコン

私はパソコンに関しては普通の人よりも詳しいです。

それは、30年以上もパソコンを使っているためです。

その私が入れているお気に入りのソフトがあります。

今回はそのソフトを紹介します。

私が使っている便利なソフト、必須名ソフト

通常、パソコンというとハードウェアのことです。

このパソコンは、CPUとメモリーとハードディスクなどから構成されています。

ですが、パソコンだけだと何の役にも立ちません。パソコンはソフトをインストールすることで、力を発揮します。

私が、インストールしている主なソフトはこちら。これ以外にもたくさん入れてますが、利用頻度が高いソフトを紹介します。

1、Becky!(メールソフト)
2、VLCメディアプレーヤー(音声、動画再生、動画変換ソフト)
3、Chrome(ウェブブラウザー)
4、Skype(コミュニケーションソフト)
5、EmEditor(エディターソフト)
6、Kicho(記帳ソフト)
7、Amazon Drive(クラウド用ソフト)
8、Dropbox(クラウド用ソフト)
9、OneNote(クラウド用ソフト)
10、一太郎(文書作成、計算、PDF作成他)
11、ESET(セキュリティソフト)
12、FileZilla(FTPクライアントソフト)
13、ホームページビルダー(ホームページ作成ソフト)
14、Lhaplus(圧縮解凍ソフト)
15、BunBackup(データバックアップソフト)

上記ソフトの中で、有料のものは、1、9、10だけです。他はすべて無料で入手できます。

今の時代、たいていのソフトは無料です。凄い時代ですよね(*^o^*)。

ウェブブラウザーを便利にする機能拡張

インターネットへの接続が当たり前になると利用頻度が高いソフトはウェブブラウザーです。

私の場合、パソコンを利用している時間の7割以上はブラウザーを使ってます。

私が利用しているウェブブラウザーはChromeです。

IE、Firefox、Edge、Kinzaなどのブラウザーも使いますが、頻度はかなり少ないです。

Chromeをより便利にするために使っているのが機能拡張というソフトです。

このソフトをインストールすることで、ブラウザーの機能が拡張されてより便利になります。

機能拡張ソフトもたくさんあります。

例えば、

・ウェブサイト画面キャプチャ
・ログイン情報を保存
・はてなブックマーク管理
・サイトアクセス履歴管理
・動画再生コントロール
・QRコードの作成
・ダウンロード管理

など。

ウェブブラウザーを利用すれば、自分のやりたいことはたいていできます。

どのようなソフトをインストールすればいいか?

これって、多くの人が迷うのではないでしょうか。

でも、私から言わせてもらえば、取りあえず入れてみて使ってみて判断すればいいと思います。

なぜなら、ソフトって使ってみないとわからないからです。

私は、新しいソフトをインストールしてまず使ってみて、ダメかいいかを判断します。

ダメならすぐアンインストールします。

たぶん、10個ソフトをインストールしたら、7個はアンインストールしてます。

また、使わなくなったソフトも気づいた時にアンインストールしています。

ソフトを次から次にインストールしてしまうと、ハードディスクの容量ばかり食ってしまってだんだん動作が重くなるからです。

ですので、使わないソフトはどんどん削除したほうがいいんです。

できれば、たまにOSをクリーンインストールしてソフトも最初からインストールしておくといいでしょうね。

幸せポイント

幸せポイントは、「必要なソフトだけをインストール」。

たくさんソフトをインストールしていると、いつの間にか動作が遅くなったり、動かないソフトが出てきてしまったりします。

今はハードディスクの容量が増えたので、ソフトがインストールできないってことがなくなりました。

だから余計にどんどんソフトをインストールしてそのまま放置している人が多いのではないでしょうか。

私もソフトはたくさんインストールしてます。ですが、本当によく使うソフトってそれほど多いわけじゃないです。

できるだけ、ソフトをインストールしないでおくのが一番動作が安定してトラブルに会わない秘訣です。

できれば、定期的にソフトの断捨離をするといいでしょうね(*^o^*)。

関連記事はこちら


PAGE TOP