今、一番売れているダイソンの掃除機。でも私がダイソンを使わない理由

ダイソンの掃除機。

吸引力が強くて軽くて持ち運びもできる。

見た目もかっこいいし、便利そう。

でも、私はダイソンの掃除機を使ってませんw。

ダイソンの掃除機を使わない理由

一番の理由はやはりコスパの悪さ。

値段が高過ぎるんですよw。

移動するという目的だったら軽自動車で十分。

ですが、ダイソンはベンツのようなもの。ただ移動するだけなのにお金かけ過ぎ。

値段が安ければ、使ってもいいですね。

ただ、ダイソンは値段の安いモデルは作らないでしょう。ブランドイメージを崩したくないでしょうから。

その他にもダイソンを使わない理由があります。

それは、ゴミ捨てが面倒なこと。掃除をする度にゴミを捨てないとけない。

また、ゴミを捨てる時、ゴミがふわーっと舞ってしまいます。これは不衛生だしアレルギーの原因になる可能性もある。

紙交換タイプの場合は、満杯になるまでずっとゴミをためることができます。ですので、ゴミ捨ては数ヶ月に一度で済みます。なので楽なんです。

また、ゴミに触れることは一切ないので衛生的です。それに、ゴキブリとか吸い取ったあとなんかは、捨てる時、その姿を見なくても済みますしw。

私にとっての理想の掃除機

私が掃除機に求めるものは、

・吸い込み力が強い
・価格が安い

この2点です。

ですので、選ぶのは、紙交換タイプの掃除機になります。

このタイプの掃除機は、昔から売られているので値段がこなれてます。

手軽に使えるハンディータイプの掃除機。

実はこのタイプも欲しかったので、購入したことがあります。

しかし、やはり吸い込み力が弱いんですよね。

だから、普段使いには不便。軽いゴミにしか使えません。

ダイソンなら、吸い込み力はありますが、値段が高いです。

ちなみに、今売れてる掃除機はやはりダイソンのようですね。

昔よりも値段が安くなってきているのがその理由でしょう。

私が使っている掃除機

ちなみに私が使っている掃除機は、三菱電機のTC-FXD5J-Aです。

TC-FXD5J-A

3年ほど前に、10098円で買ったんですが、今でも売れているようですね。

アマゾンで見たら、今の価格は13100円(上がってるw)。

通常、掃除機の値段ってだんだん下がってくるはずですが、上がってるんですから需要がああるのでしょうね。

吸い込み力はそこそこ。そして何よりも軽いです。女性やお年寄りにもいいと思います。

音は掃除機なのでそれなりに大きな音がします。ただ、サイクロンタイプのようなキーンという音じゃないのでマシです。

ゴミがたくさん出るような大きな家だと、小さ過ぎるかもしれませんけど、それほどゴミがでないならこれで十分です。

紙バックの交換期間ですが、年に1回もないぐらいで済んでます。

幸せポイント

幸せポイントは、「売れている掃除機がいいとは限らない」です。

ダイソンは売れているし、CMでもばんばんやっているし、家電芸人が薦めているし、「いかにもよさそう」に見えてしまいます。

確かにいいと思います。

でも、自分にとって満足できるかどうかは、人によって違います。

個人的には、バカ高いダイソンの掃除機よりも、コスパの優れた紙パック式の掃除機の方が使いやすいし、値段もお手頃で満足できます。

私にとって掃除道具は、ベンツじゃなくて軽自動車で十分なんです(*^o^*)。

関連記事はこちら


PAGE TOP