最高に旨い!マカロニは醤油をかけて食べてます

マカロニ

マカロニ。

食べ方はいろいろありますね。

一般的なのはサラダ。

食べる時に使うのは、マヨネーズとかサラダ用のドレッシングです。

でも、私が一番好きなのは、醤油なんですよねw。

なぜ、マカロニに醤油なのか?

なぜ、マカロニに醤油なのでしょう。

たぶん、それは子供の頃から醤油で食べていて、それに慣れているからだと思います。

もちろん、マヨネーズだって嫌いじゃないし、好きです。

でも、醤油のがいいですね。

やっぱり、日本人だから、醤油、塩、味噌が一番おいしく感じてしまいます。これらはどんなものにも合いますから。

ちなみに、マカロニにかける醤油は特別なものではありません。ごく普通のものです。

醤油

こちらは、おなじみのキッコーマンの三角瓶。昔からのお気に入りです(*^o^*)。

そして、マカロニには醤油以外、他に何も要りません。鰹節とかも、トウガラシ、薬味も使いません。ただ、使ってもおいしいと思いますけどね。

ちなみに、マカロニって原料は小麦粉ですよね。うどんと同じです。

なので、感覚としては、マカロニはうどんの短いやつなんですw。

マカロニに醤油をかける人ってどれぐらいるのか?

ちょっと調べてみたらこんなサイトがありました。

マカロニサラダやポテトサラダに醤油かける人の数

醤油派って結構いるみたいw。

醤油の他にソースをかける人もいます。ソースもたいていのものに合いますからね。

私が育った家庭は食事は和食がほとんどでした。

だから、いわゆる洋食は普段ほとんど食べたことがありませんでした。

そのため、醤油、塩、味噌などが味付けの基本で、ソースもほとんど口にしたことがありません(学校給食の時ぐらい)。

こういう食事をずっとしていると、それが当たり前になります。

だから、コロッケなんかも昔は醤油をかけて食べてました(最近はソースの方が多い)。

マカロニを食べる時何を使うかは、育ってきた家庭環境や時代によって変わるのでしょうね。

醤油とソース、ないと困るのはやはり醤油

「醤油とソース、ないと困るのはどちら?」

こう聞かれたら、ほとんどの日本人は醤油と答えるのではないでしょうか。ソースはなくても醤油で代用ができます。

刺身、納豆、おひたし、餃子、野菜炒め、目玉焼き、生卵、etc。

みんな醤油なしでは、おいしく食べられません。

ちなみに、色が薄い薄口醤油がありますけど、私は嫌いです。

濃い味が好きというわけではなくて、あの色の薄さが嫌なんです。

醤油って世界中で使われる調味料になってる

今、世界的に日本食ブームになってますよね。というか、今やブームを通りこして、当たり前にありますね。

海外で、ラーメンが人気なのには驚きました。わざわざラーメンの作り方を覚えるために、学びに日本にやってくる外人も多いです。

だから、日本の調味料の代表である醤油も世界中で使われるようになってます。

なんと、ハラール醤油(イスラム教徒用)まであるぐらいです。

幸せポイント

「醤油は食材の最高の引き立て役」

こう思います。

マカロニを醤油をかけずにそのまま食べたら味も素っ気もありません。

醤油をかけることで、マカロニ本来の味が引き立ちます。

日本の食卓に欠かせない醤油。

日頃は何気なく使ってますが、もしなくなったら非常に困ります。

そう考えると、醤油を作ったご先祖様に感謝、感謝です(*^o^*)。

関連記事はこちら


PAGE TOP